カードローン どこに申し込み

どこに申し込めばいいか分からない・・

笑っている女性

カードローンでお金を借りたいとなっても、どこに申し込んだらいいのか分からないという人は案外多いのではないでしょうか。

 

そんな方のためにカードローンを選ぶ際に重要なポイントを3つご紹介します。

 

1.信頼できる金融機関、業者

 

最も大切なことは、安全で信頼のおけるカードローンを選ぶことです。
銀行や、大手の消費者金融でしたら問題ないでしょう。

 

スポーツ新聞、雑誌、フリーペーパー、ポスティング、電柱などに、ありえない条件の広告を出している業者は要注意です。
そこに書かれている言葉がどんなに好条件でも、大手の業者によく似た名前を名乗って関連会社を装っていても、多くの場合は悪徳業者です。
絶対に連絡をとることは避けましょう。

 

 

2.自分の求める条件

 

お金を借りる理由は人それぞれです。
・急な出費に対応するために1分でも早く融資を受けたい
・ある程度まとまったお金が必要
・次のお給料までの短期間だけ借りたい

 

お金を借りる目的に合わないカードローンを選んでも全く意味をなさず、余計に困った状態になります。
自分が何を求めているのかをきちんと整理してから検討してください。

 

 

3.金利、手数料

 

借りたものは返さなくてはいけません。
返済するときには借りたお金に加えて利息を支払いますし、借り入れや返済の際に手数料がかかることもあります。

 

これらの余計に払う金額をいかに抑えられるかというのも重要なポイントです。

 

利息は、金利が低い方が安く済みます。
手数料は、提携ATMの利用で108円や216円というところもありますが、無料というところもあります。

 

どのカードローンを選ぶかによって差がでますので、これらも選ぶときによく確認しておくと良いでしょう。